2005年10月22日

太る食べ方していませんか?

やせる食べ方テクニック☆
毎日の食事の摂り方に注目し、
理想的な体型を目指す「食べ方テクニック」をご紹介♪

まずは!
【毎日の食べ方チェック〜!!】
下記の当てはまる項目を、チェックしてみてくださいね。

・時間がなくて、朝食を食べられない日が多い。
・ごはんとパンだったら、パンの方が好き。
・ケーキなどの甘いものと一緒にコーヒーを飲むことが多い。
・人よりいつも食べ終わるのが早い。
・魚料理より肉料理の方が好きだ。

いかがでしたか?
2つ以上チェックがついた方は要注意。Σ(゚口゚; ゲッ!!
気がつかない間に、ずっと太る食べ方を続けていたかも!?

知識編
食べ合わせや食品の選び方によって、
「太る食べ方」か「やせる食べ方」かが決まるのだそうです。

・パンとご飯、どっちが太りにくい?
粒状のお米に比べて、
粉状の小麦で作られたパンは消化吸収が良く
脂肪になりやすい食品です。
また、カロリーゼロの水だけで炊くご飯に比べ、
パンは油や乳化剤、
バターなどを加えて作られてることが多いので、
その分カロリーが高くなります。
≪正解=ごはん≫

・砂糖なしのコーヒーと紅茶。
 甘いものと合わせるならどっちが太りにくい?
お茶にふくまれているカテキンには、糖質の吸収を阻害して、
血糖値の上昇を穏やかにする働きがあります。
その為、甘いものを食べるときには
紅茶、ウーロン茶、緑茶などがオススメです。
≪正解=紅茶≫

・脂ののった魚は、ダイエットの大敵?○か?か?
魚の脂(EPA・DHA)には、贅肉を分解し、
脂肪を燃焼しやすい体内環境を作る働きがあります。
さば、ぶり、とろなど脂ののった魚を、
生、焼く、煮るなどの脂を逃がさない調理法で
摂るのがオススメです。
≪正解=?≫

・カロリーの高い順に並べてみてください。
砂糖、ケチャップ、マヨネーズ、ノンオイルドレッシング(すべて大さじ1)
ダイエット中、食事に気をつかってるつもりでも
意外と見落としがちなのが、
調味料やサラダにかけるドレッシング、料理に使う油です。
ヘルシーな野菜でもマヨネーズやドレッシングを
たくさんかけてしまえば、軽めのご飯1杯分に相当します。
調味料などの選び方にも工夫してみて下さいね。
≪正解=マヨネーズ、砂糖、ケチャップ、ノンオイルドレッシング≫


実践編
毎日の食事では、
ちょっとした心がけが大きな違いをうみ出すのだそうです。
すぐにでも始められる食べ方テクニックをご紹介♪

朝食をきちんと摂る!
朝は、脂肪を燃焼させる働きのあるホルモンが
活発に分泌されます。
また、朝食をきちんと摂ることで体が目覚め、
代謝が良くなるので、
エネルギーを効率良く消費させることができます。
忙しい朝でも、せめて牛乳1杯はお腹の中に入れるように
心がけてみてください。

食事と食事の間は4時間あける!
ダラダラ食べていると、
血糖値が上がりっぱなしになってしまい、
摂取した糖質や脂質が脂肪に変わりやすくなってしまいます。
1回の食事で上昇した血糖値が通常値に下がるまでには
4時間が必要です。
食事と食事の間は4時間以上あけるように
心がけてみてください。

とにかくよく噛む!
食べ物をよく噛まずに食べると、
胃腸に負担がかかり、消化吸収が悪くなります。
それによって腸内環境が悪化すると、
善玉腸内細菌がつくる代謝を促すビタミンB群が不足してしまい、
太りやすくなってしまいます。
また、よく噛むことで満足感が得られ、食べすぎを防げます。


毎日の習慣である食事を改めて思い返してみると、
意外と自ら太る原因をつくりだしていたのかもしれない・・・
なんて気づく点があったんですよね。
「ダイエット」というと、
特別なことをしなくてはいけないと思ってしまいがちですが、
食生活など普段の生活の中から、
まずできることを考えてみることが大切だな、と感じました。


↓応援ポチッ♪とお願いします☆

【関連する記事】
posted by aquarius at 01:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・雑談♪・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。