2005年10月22日

太る食べ方していませんか?

やせる食べ方テクニック☆
毎日の食事の摂り方に注目し、
理想的な体型を目指す「食べ方テクニック」をご紹介♪

まずは!
【毎日の食べ方チェック〜!!】
下記の当てはまる項目を、チェックしてみてくださいね。

・時間がなくて、朝食を食べられない日が多い。
・ごはんとパンだったら、パンの方が好き。
・ケーキなどの甘いものと一緒にコーヒーを飲むことが多い。
・人よりいつも食べ終わるのが早い。
・魚料理より肉料理の方が好きだ。

いかがでしたか?
2つ以上チェックがついた方は要注意。Σ(゚口゚; ゲッ!!
気がつかない間に、ずっと太る食べ方を続けていたかも!?

知識編
食べ合わせや食品の選び方によって、
「太る食べ方」か「やせる食べ方」かが決まるのだそうです。

・パンとご飯、どっちが太りにくい?
粒状のお米に比べて、
粉状の小麦で作られたパンは消化吸収が良く
脂肪になりやすい食品です。
また、カロリーゼロの水だけで炊くご飯に比べ、
パンは油や乳化剤、
バターなどを加えて作られてることが多いので、
その分カロリーが高くなります。
≪正解=ごはん≫

・砂糖なしのコーヒーと紅茶。
 甘いものと合わせるならどっちが太りにくい?
お茶にふくまれているカテキンには、糖質の吸収を阻害して、
血糖値の上昇を穏やかにする働きがあります。
その為、甘いものを食べるときには
紅茶、ウーロン茶、緑茶などがオススメです。
≪正解=紅茶≫

・脂ののった魚は、ダイエットの大敵?○か?か?
魚の脂(EPA・DHA)には、贅肉を分解し、
脂肪を燃焼しやすい体内環境を作る働きがあります。
さば、ぶり、とろなど脂ののった魚を、
生、焼く、煮るなどの脂を逃がさない調理法で
摂るのがオススメです。
≪正解=?≫

・カロリーの高い順に並べてみてください。
砂糖、ケチャップ、マヨネーズ、ノンオイルドレッシング(すべて大さじ1)
ダイエット中、食事に気をつかってるつもりでも
意外と見落としがちなのが、
調味料やサラダにかけるドレッシング、料理に使う油です。
ヘルシーな野菜でもマヨネーズやドレッシングを
たくさんかけてしまえば、軽めのご飯1杯分に相当します。
調味料などの選び方にも工夫してみて下さいね。
≪正解=マヨネーズ、砂糖、ケチャップ、ノンオイルドレッシング≫


実践編
毎日の食事では、
ちょっとした心がけが大きな違いをうみ出すのだそうです。
すぐにでも始められる食べ方テクニックをご紹介♪

朝食をきちんと摂る!
朝は、脂肪を燃焼させる働きのあるホルモンが
活発に分泌されます。
また、朝食をきちんと摂ることで体が目覚め、
代謝が良くなるので、
エネルギーを効率良く消費させることができます。
忙しい朝でも、せめて牛乳1杯はお腹の中に入れるように
心がけてみてください。

食事と食事の間は4時間あける!
ダラダラ食べていると、
血糖値が上がりっぱなしになってしまい、
摂取した糖質や脂質が脂肪に変わりやすくなってしまいます。
1回の食事で上昇した血糖値が通常値に下がるまでには
4時間が必要です。
食事と食事の間は4時間以上あけるように
心がけてみてください。

とにかくよく噛む!
食べ物をよく噛まずに食べると、
胃腸に負担がかかり、消化吸収が悪くなります。
それによって腸内環境が悪化すると、
善玉腸内細菌がつくる代謝を促すビタミンB群が不足してしまい、
太りやすくなってしまいます。
また、よく噛むことで満足感が得られ、食べすぎを防げます。


毎日の習慣である食事を改めて思い返してみると、
意外と自ら太る原因をつくりだしていたのかもしれない・・・
なんて気づく点があったんですよね。
「ダイエット」というと、
特別なことをしなくてはいけないと思ってしまいがちですが、
食生活など普段の生活の中から、
まずできることを考えてみることが大切だな、と感じました。


↓応援ポチッ♪とお願いします☆

posted by aquarius at 01:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・雑談♪・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

ちょっと雑談☆

野菜の栄養を補給して、夏を乗り切ろぅ!
〜お疲れ気味の体に効く野菜パワー〜

野菜不足が体に及ぼす影響
高血圧
野菜に多く含まれるカリウムが不足すると、
血液中のナトリウム(食塩)を調整する働きが低下し、
高血圧や不整脈の原因になると言われている。

便秘
野菜に含まれる食物繊維が不足すると、
腸の中で食べ物を外に出そうとする「せん動」の動きが
鈍くなり、便秘になりやすくなる。

乾燥
野菜に含まれるビタミンが不足すると、
汗腺や皮脂腺の働きが低下するために新陳代謝が悪くなり、
肌の水分を保持する機能が弱くなると言われている。

ストレス
野菜に含まれるビタミンや、
ミネラル(カルシウム・マグネシウム)が不足すると、
脳の働きが悪くなり、イライラしたり落ち込んだりして、
ストレスに弱くなると言われている。


夏を乗り切るのにオススメの5つの野菜
枝豆
大豆の未熟豆である枝豆は、
タンパク質・カルシウムが豊富で、アルコールの分解を促し、
肝機能の働きを助ける作用があるので、
ビールのおつまみとしても最適。
また、カリウムが多く含まれているので、
血圧を下げたり、むくみを防いだりしてくれる。
枝豆の栄養成分は収穫直後から減少してしまうので、
買ったらできるだけ早く食べるように心がける。

トウモロコシ
タンパク質・ビタミンBやビタミンEが多く含まれ、
動脈硬化の防止に良いとされている。
また、食物繊維が豊富なので便秘の予防にも効果的。
おいしいトウモロコシの見分け方は、
ひげの色が褐色で粒に隙間がなく、押してもへこまないもの。

ゴーヤ
キャベツの2倍もの豊富なビタミンCが免疫力を高め、
夏バテの予防に効果的。
また、独特の苦みが食欲を誘い、胃の消化作用を助ける。
ゴーヤのビタミンCは加熱してもほとんど消失しないので、
炒め物に向いている。
苦味が気になるときは、中のわたをしっかりと除き、
塩でもんでから調理すると抑えられる。

トマト
トマトの赤い色素に含まれるリコピンには、
生活習慣病の原因となる活性酸素を消去する働きが
あると言われている。
油と一緒に調理すると、さらにリコピンの吸収率が上がる。
また、トマトにはグルタミン酸と呼ばれる旨み成分が
含まれているので、
煮込み料理に使うとさらにおいしく食べられる。

ケール
カロチン、ビタミンC、葉酸、鉄分、食物繊維などが
多く含まれている緑黄色野菜で、
目や体を疲れにくくする働きがある。
日本ではケールそのものをスーパーで
手に入れるのは難しいため、
青汁などの健康食品で摂取しよう。


疲れがたまりやすいバッド(下向き矢印)夏は特に、
意識的に野菜を摂らなければいけないのだな、と実感ひらめき
簡単に作れる野菜ジュースを毎朝の習慣にして、
暑い季節を元気に過ごしたいな、なんて思っています(*^-^)
posted by aquarius at 02:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・雑談♪・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

ちょっと雑談☆

【目の疲労】
目は乾燥していると、疲れやすくなってしまうみたいです。

乾燥やゴミ・細菌の進入を防いでいる涙は、
まばたきによって眼球の表面に行き渡るのだそうです。

まばたきは、通常1分間に20〜25回なのだそうですが、
パソコンやテレビの画面を直視することで5〜6回に減り、
目の乾燥を招いてしまうのだそうです。

また、ストレスなどにより涙の量が減り、
目の不快感やさまざまな異常が起きることもあるそぅです。

◆ 目の乾燥・疲労を引き起こす主な要因 ◆
・悪い姿勢
   パソコンやテレビの画面を長時間見続ける。
    寝そべった状態や立ったままの姿勢で本を読む。
    テレビなどの画面を見る。
・紫外線
  紫外線にさらされることで、
   活性酸素が発生し、目の老化を早める。
・食生活
  ビタミン、DHA、たんぱく質が不足すると、
   目の抗酸化作用が低下し
   眼病を引き起こす原因になってしまう。
・タバコ
  タバコの煙の粒子が目に付着すると、
   涙で洗い流そうとして涙の量が減り、
   目に大きな負担をかけてしまう。
・目の酷使
  夜になると涙の量は少なくなり、
   朝は乾燥した状態になる。
   夜中まで目を酷使すると、
   乾いた目が傷つきやすい状態になってしまう。
・ストレス
  交感神経が刺激され、
   体だけでなく目も緊張して涙の量が減る。

疲れ目を回復させるには、
食事や普段の生活態度、姿勢などに気を付けることが大切!


◆ 目に良い食生活 ◆
・アントシアニン
強力な抗酸化作用で、目の血行を改善し、傷ついた視細胞を守る。
ブルーベリー、紫いも、赤ワイン

・DHA
目の細胞膜を柔らかくして脳への情報伝達を早くする。
アジ、イワシ、ウナギ、サケ、サバ、サンマ

・ルテイン
網膜に働きかけて紫外線で目に発生する活性酸素を中和する。
ほうれん草、ブロッコリー、かぼちゃ

・ビタミンB群
目の神経の働きを助ける。
くるみ、黒豆、玄米、ごま、こんぶ

◆ パソコンは正しい姿勢で使う ◆
1 視線はモニターを見下ろすくらいのやや下向きに
2 モニターと目は40cm以上離す
3 画面にフィルターをかけて照明の反射を防ぐ
4 足の裏全体が床につくように椅子の高さを調整し、深く座る。(台を使って調整するのも良い)

どぅかな?
目の疲労は放っておくと、
眼病を引き起こすあせあせ(飛び散る汗)ことになるみたいなんょ。

疲れ目は、普段の生活を見直すことで改善できることも
あるみたいなので、原因や改善法をきちんと知っておいて、
目の健康のためにも食事も目の疲労回復に、
良い食品をバランスよく摂りたいな♪
って感じですね。(*^-^)b゛
posted by aquarius at 18:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ・・・雑談♪・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。